あまり関心を持たれない静かな環境、スウェーデン

ストックホルムで日朝協議が26日から3日間行われますね。
北朝鮮の担当者は、なぜ協議の場所にストックホルムを選んだのかと問われ、
「あまり関心を持たれない静かな環境で挑みたいと思ったから。」と答えたそう。

これ思わず笑ってしまいました。
”あまり関心を持たれない”って・・・・・
確かに北の端っこで、人口も少なく、特にこれといって目を引くものも無く、
どちらかというと目立たない国ではあるけれど・・・・・

でもこれは表向きの理由なのでしょうけれどね?
スポンサーサイト

EUが揉めに揉めている状況

EU議会の選挙が終わり結果も出ましたが、
ま~なんだかピリピリしちゃっています。
EUの結束力、かなりガタガタになりつつある様に見えます。
これからどうやって上手くまとめていくのでしょうね?
EUに加入しておきながら、EU法に従いたくない!と声を荒げるメンバーとか
もうむちゃくちゃ言ってる!としか思えないし・・・・・
でもロシアの暴君っぷりが災い転じてEUの結束力を高める事になったりして?

そんなEUから日本が学べる事は、
文化や経済力の違う国々は一つにまとまらない。
移民が増えると国民の不満が急上昇する。
良識のある移民だけでなく、治安を悪くする移民も大勢やってくる。
見切り発車するとロクなことが無い。

そんなところかしら?
あら?問題点ばかりかしら?良い点も決して無いわけではないと思いますけれどね。
さあ、せっかくの機会だから、しっかりと反面教師にしないとね

ラーメンとギョーザといえば?

王将?・・・・・とつい思ってしまう人、多いかもですね
ちなみにラーメンとギョーザは中華料理ですよね。
だけどなぜかそれらを「日本料理」とか「和食」として外国で紹介している人が時々いるんです。
え~!!!ちゅ、中華でしょと、とても驚いちゃったわ。

おそらく子供のころから日常の献立にラーメンとギョーザが出ることが多い家で育ってきたりして、
それが家庭の味=日本の味、すなわち「日本料理」「和食」と思い込むようになってしまったのでしょう。

で、でも!いくら馴染みのある味だからと言って、それが日本料理・和食ではないのですよ?
日本人向けに味などをアレンジしてあっても、決して日本料理・和食ではないのです。

そんな事言ったら、ピザもカレーもグラタンも日本料理・和食って事になって
しまうじゃない?
ビールやワインは日本でよく飲まれているけれど日本のお酒じゃないよね?
チョコレートもクッキーも和菓子じゃないよね?

なので、ラーメンとギョーザは、日本でよく食べられている「中華料理」で、
調理法や味も日本人好みにちょっとアレンジされています
って感じで紹介するのがいいんじゃないかな~、なんて思っています

スウェーデンのニュースが知りたい時

スウェーデン語がよくわからないけれど、スウェーデン社会についてもっと色々知りたい
そんな時には、スウェーデンのニュースをピックアップして英語に翻訳している
ウェブサイトがあるのでそれをチェックするのが良いですよ

TheLocal というウェブサイト、見てみてください。

それから、スウェーデン語初心者のための、簡単で短いスウェーデン語で書かれた
新聞(オンライン版も)があって、そちらもオススメです。
スウェーデン語の勉強の教材として読んでいる外国人も多いです。

8sidor といいます。

スウェーデン人が発信するスウェーデンのニュースなので、日本人が発信するスウェーデン情報とは
また違っていて、より良くスウェーデンを理解できるんじゃないかと思います。
ぜひチェックしてみてくださいね

スウェーデンに来て驚いた事③

それは、偽ブロンド率がとても高かった事!!!

最初のころは、スウェーデンはブロンドの人が多いんだな~と軽く思う程度だったのですが、
ある時、あれ?髪の根元がプリン状態になっているではないか!という事に気づき、
ブロンドの人々を観察してみると、なんと・・・・・

ほとんどのブロンドが偽物ではないか!!!
ということに気が付きました。
そういえば、お店でも髪をブロンドヘアに染める為のヘアダイ商品がズラ~っと並んでいたっけ。

幼少のころはナチュラルなブロンドヘアの子供が多いのですが、
皆大きくなるにつれてだんだんと髪の色がダークな色へと変化していきます。
そう、子供から成人になる間に髪の色が、ブロンド→薄茶色、と変化していくんです!
大人になってもナチュラルなブロンドのままの人ってあんまりいないのです。

男性は大抵みな、薄茶色や薄茶に白髪交じりなどの自然のままの髪ですが、
女性は、偽ブロンドヘアにしている人がとても多いです。偽ブロンド+ストレート+ロングも多し!
他のヨーロッパ国と比べても、ものすごく偽ブロンドヘアが多いのですが何故なのかしら???
海外で偽ブロンド女性を見かけると、条件反射で「あ!スウェーデン人がいる?」と
つい思ってしまったりして・・・・・

が、たまに墨汁みたいに真っ黒に染めている人もいますね。(これは男女ともに)
私は、ナチュラルな薄茶色の髪の色が彼らには一番似合っているし
キレイに見えると思うんだけれどな~。
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR