ロシアと欧州のバトル

シリアへの爆撃、欧州極右組織への経済的援助、といった
ロシアのここのところの行動は、
欧州地域へ大量の中東人をなだれ込ませ、
欧州地域の国、社会に混乱、軋轢、分断をもたらし、
ガタガタに崩すための弱体化作戦のうち。

そんな風に思っていた人も少なくないのでは、と思いますが、
最近になってようやく、そういった情報が、
こま切れにですが少しずつ報道されるように
なってきました。(スウェーデンのメディアじゃないけど)

ロシアへの経済制裁に対するEUへの仕返し。
ロシアも全然負けてないわね。

イギリスメディアにコメント投稿するスウェーデン人?

スウェーデンのメディアはコテコテの社会主義なため、
社会主義の布教活動に都合の悪い情報は
編集されている事が多く内容把握が難しい
なのでスウェーデンで起きた事件で気になるものは、
イギリス発のニュースでもチェックしていますが、
イギリスのニュース記事のコメント欄にスウェーデン人らしき人が投稿しているのを発見。

まずはこちら。
Propagandist Whore というなんだか過激なHNで、
スウェーデンの左に偏り過ぎな社会に
相当おかんむりになっている様子。
しかも私と同様にスウェーデンのメディアのお粗末さに呆れ、
イギリスのメディアをチェックしているとの事。
コメントの一部を素人的意訳でご紹介

「スウェーデンで何が起こっているか本当に知りたかったら、
イギリスのニュースを読まなきゃならないんだ。
なぜならスウェーデンでは、移民政策、多文化共生についての、
悪いニュースはタブーとなっているし、
それらについての批判や議論は禁止されているからね。
ちょっとでも違う意見を言おうものなら、
自動的にレイシストのレッテルを張られてしまうんだ。・・・・・」

「スウェーデンは世界で最後の独裁政権国家のうちの一つだよ。
この国では、印象操作と洗脳が、
社会のありとあらゆるところに蔓延っている。」

「スウェーデンは大きな精神病院だよ。
基地外沙汰が政府から一般市民まで広まっている。
この国では、ジャーナリストがプロパガンダ野郎になって、
多文化共生を広めている。
でも彼らは移民や難民から遠く離れた世界に住んでいるんだ。
こんな独裁政権国に来て、君のお金を使ったりなんかするなよ。」


そしてなんと同じ記事のコメント欄に、
スウェーデンの本家本元コッテコテの社会主義さんまでもがご登場しました。下記はコメントの一部を素人的意訳で。

「なにこれ、コメント欄にウソばっかだよ。
爆発は全然すごくなかったし、手榴弾でも爆弾でもない。
全然移民関連の事件でもないよ。
スウェーデンにいる、我々ほとんどの人は移民が増えることを歓迎している。
同情や人道的以外の理由で、
我々が移民歓迎する大きな理由のうちのひとつは、
我々は単に社会を上手く機能させるための人手が足りないからなのだ。
医師、看護師、教師、エンジニアが足りなくて非常に困っている。
君たちがメディアで見かけるクズ情報を信じないでくれ。
ここに住んでいる人に質問してくれ。
スウェーデンは世界の中で、最も寛容で、最も平和的で、
最も法を守って、明朗快活で公平で親しみやすい国の一つなんだ。
自分はイギリスやアメリカやフランスやドイツなんかに、
住もうだなんて考えたことすらないよ。
だって人が多くてゴミゴミしていて、環境汚染が酷いし、
犯罪の宝庫だし、騒がしくてすっごく危険だしね。
先週ボランティア仲間と一緒に、70人ものシリア、アフガン難民を
アイスホッケーの試合に連れて行ってあげたんだ。
スウェーデンのいくつかのファシスト、ナチ政党には、
ほんのちょっとしか支持者はいないよ。
スウェーデン最大のナチ政党が去年の夏に街中で集会したけれど、
たった6人の聴衆しか集まってなかった。」

つっこみどころがいっぱい・・・・・
さすが本家本元、夢と願望が事実に見えてくる幻覚症状が酷いのね。
おまけに他国をけなして自画自賛。モノは言いようだな~と鼻白んじゃったわ。
ここまでの度が過ぎる自画自賛は、スウェーデン人でもなかなかいないわ。スウェーデン幸福教(仮名)の日本人信者かと思っちゃった・・・
私がスウェーデンを褒めても(お世辞でだけど)、う~ん、まぁ、でも色々と問題もあるよ?みたいな反応が一般的だもの。
この方の属する仲間内では、ほとんどの人が移民が増えるのを歓迎、
かもしれませんが、スウェーデン全土においてでは違うでしょ。
人手が足りない。においては、
正しくは、人はちゃんといるけれど、
医師やエンジニアになれるような能力がある人が足りない、でしょ。
労働時間が長い割に安月給、高所得税という事で、
優秀な医師はスイスなどの待遇が良い国で仕事を見つけ、
さっさとスウェーデンから出て行ってしまう。
医師やエンジニアになるには難易度の高い勉学が必要なので、
出来るだけ頑張りたくない精神の一般スウェーデン人はそういう道を選ばない。
看護師は安月給の割にきつい労働、という事で人気がない。
教師も安月給の代名詞となっている職業。
加えて世間からレベルが低い仕事とみなされているので人気がない。
そういう訳で、人口が少ないのが問題となっている訳ではないの。

中東、アフリカからの移民、難民は、無職率が高いのは有名だし、
彼らが得る職業の代表的なものは、
男性はタクシー運転手、床屋、ケバブ屋、
女性は老人介護、清掃人。

そういう事は表に出したくないからコメントでは触れないのよね。

中東大好きっ!なスウェーデン語の先生

とあるスウェーデン語の先生(50代スウェーデン女性)は中東大好き人。
特にトルコがお気に入りだと授業中に言っていました。
元の職業が幼稚園の先生だったらしく、当時の思い出話をし始め、
トルコ人の保護者のお母さんがとっても良い人だったのよ~。
だからトルコ大好きっ!とウキウキ語る先生。

教室にはトルコ系トルコ人とクルド系トルコ人数名がいましたが、
それだけではなく、他の中東人、アジア人、アフリカ人もいました。
でもそんなのお構いなしの、特定の国大好き宣言・・・・・

ある日の授業中に先生がこんな話をしたことがありました。

スウェーデンではコーヒー文化があるけれども、
中東も同様にコーヒーがよく飲まれているのよね~?
コーヒー文化は中東から来たのよっ!
そう、スウェーデンでも中東でも、コーヒー文化がある。
すなわち・・・「スウェーデン文化=中東文化」よね~!(にっこり)

そ、それは・・・ちょっぴり極端過ぎだし、それに、
私とか中国人とか、お茶文化の人の存在、ガン無視・・・・・

スウェーデン語の先生になる人って、この人以外でも、かなりの癖のある人が多いわ。
普通の職を得られなくて、流れ流れて到着した先がココだった、みたいな感じの人。(みんながやりたがらない仕事にしかありつけなかった、というコト。)
上記の先生も、幼稚園児のお世話はできるかもしれないけれど、
社会人経験のある成人に教えられる事はほとんど無かろう、というタイプだったわ。
でね、こういう先生に限って、
平等~、人権~、な感じの話をして自己陶酔するのが大好きなのよね

教訓:スウェーデンでは、スウェーデン語は学校よりも自宅で勉強する方がずっと効率が良い

爆発その後

先週のストックホルム中心での爆発事件の調査はどうなったのかと、
検索しましたが、強い爆発だった、ぐらいで、
一体どんな種類なのか、どこでどんな方法で爆発したのか等の詳細は、
特に報道されていませんでした。

そして新たな爆発事件を2件発見。
一つ目は、
ストックホルム南部での爆発事件。
2月1日、午前2時頃、GrödingeとHuddingeの複数住民たちから
爆発音について警察へ通報の電話があり、
警察は、直径30cm、深さ数センチの小さなクレーターを
Albysjönという湖の氷上に発見。
付近にはプラスチックの破片も見つかった。
警察は、その目的と何が起こったのかは不明だ、と伝えている。
http://www.expressen.se/nyheter/kraftig-explosion-soder-om-stockholm/

もう一つ目、
2月2日、午後3時頃、Karlstadという街の高校で爆発事件。
校舎の屋根から煙が出て、窓ガラスと壁の一部が振動する、
かなり大きな爆発だったとの事。
負傷者はいない。
現場から二人の男性が去るのが目撃されている。
http://www.independent.co.uk/news/world/europe/karlstad-powerful-explosion-reported-at-secondary-school-sweden-a6848901.html
http://www.thelocal.se/20160202/unexplained-explosion-at-swedish-school

スウェーデンでは、車が路上で燃やされているというのは
もはや珍しいニュースではなくなった感がありますが、
最近は、爆発も流行りのようですわね
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR