冬季うつ病の季節

慢性的な著しい日光不足、暗くて寒いこの時期のスウェーデンはまさに
冬季うつ病で苦しむ人が続出する季節です。
冬季うつ病についてはこちらの記事を参考にしてみてください

■冬季うつ病の症状
冬季うつ病の症状は、一般的なうつ病の症状とほぼ同じです。

・気分が落ち込む
・今まで楽しんできたことを楽しめない
・ぐったりとして疲れやすい
・活動量が低下する
・眠気が強く、睡眠時間が長くなる
・食欲の亢進、特に甘いものが欲しくなる


当てはまる人かなり多いはずよ?

■冬季うつ病の原因
冬季うつ病の原因は、日射量不足とはっきりわかっています。
特に冬季の日照時間が顕著に短いフィンランド、スウェーデン、
アラスカなどの地域では、冬季うつ病の発症率が人口の10%近くか、
それ以上になっています。
また、初めからそれらの地域に住んでいる人よりも、
それまで太陽光に恵まれた地域で暮らしてきた人が移ってきたケースのほうが、
より発症率が高くなります。


みんな自覚していないだけで、かなりの数のスウェーデン在住外国人たちは
冬季うつ病だと思うわ。
発症率は人口の10%かそれ以上・・・・・???
その10%のほとんどは、きっと海外から来た人々なんじゃないかしら?

この病によくきく治療は・・・・・
少しでも長く、その地域から離れる事
・・・って、当たり前だわ。
でも本当、可能ならばほんの数日でもいいから海外旅行に行くのが一番です
きっと気分も晴れて、体調も良くなると思うわ
病は気から、とも言われていますものね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR