黒攻撃な冬のスウェーデン

朝8時でも紺色の夜空に満月が眩しく輝くスウェーデン(我が街)の今日この頃。
これでも冬至を過ぎて徐々に日が伸びてきていると思うとやや救われる気がします

わずか数時間の明るい時間(10~14時位)に外出してみると、
誰もかれもが全身黒づくめファッションなのはちょっとした驚きでした。
この、ただでさえ暗い時期に、あえて黒づくめとは?
黒いファッションの人々の効果で、街はさらに暗い雰囲気が増し、
地味さと虚無感が強調されてしまっています。

日本でも寒い時期は暗い色調の服が多いけれども、
こんな暗い時期だからこそキレイな色の小物で楽しく、とか
あえて白や淡い色を用いて明るさを出すファッションの人が多いのだけれど・・・・・
全身黒づくめだと、え~!どうしたの?お葬式~?とか冗談でよく言われているくらいだし。

ある時、他の街へ出かけた際に、特に買う気はないけれど
スウェーデンの洋服事情を参考までにお店でチェックしようと思い立ち、
スウェーデンのファッションブランドと言われている、
なんとかKとか皮膚病みたいな名前のブランドの服をチェックしてみたのだけれど、
お店に入った途端に思ったのは、
黒いっ!!!何ココ!黒いわ?黒すぎる!!!
良く見ると、暗いグレーや茶の服や、数点白い服もありましたが、
全体が黒い!暗い!
なぜ彼らはそんなに暗~いファッションが好きなのかしら?
約半年をかなり暗い環境で過ごす事に慣れ過ぎて、暗い方が落ち着くとか?
きっと人種とか遺伝とか環境とかの関係も大きいのではという気がします・・・・・

ちなみにバルコニーはクリスマス電飾で明るいのに
室内はみんな弱い電球ですごく暗くしているけれど何故かしら。
電気代の節約なのかしら?暗すぎて目が悪くなりそうだわ

黒攻撃と書いてクロアタックと読む。今話題のニュースにちょっとかけてみたけど、
フランス、大変ですわ。いよいよ本格的に始まるのか、もう始まっちゃっているのか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR