スウェーデンの田舎生活を勧めないワケ

スウェーデンに住むのなら、せめてストックホルムやヨーテボリなどの
中都市程度の街か、有名な大学のある街で、
交通の便が良く、さらに荒んでいない地域に住んでください
特に日本での出身地が、ものすごい田舎の村だ、という人以外には、
歩き方の本にも載っていないような場所(もしくは載っていても「のんびりした街」などと
書かれている場所)は出来る限り避ける事をお勧めします。

上記以外の田舎地域では、電車やバスが1~2時間に一回しか来ないという事は
珍しくないことです。しかも10分~20分遅れはごく普通にあります。(理由のアナウンスは無し)
行動が制限されたり、不便な事も多いでしょう。
スウェーデンには娯楽が著しく少ない、人口が少ない、という事は、
スウェーデンに住む外国人の誰もが認識している事で、
特に田舎地域では、近所で可能な娯楽が散歩ぐらいしかなかったりします。
多くの外国人が、スウェーデン人のいない所では密かに、
「スウェーデンはものすごく退屈な国だ。」などと口々に言っています。
そして、退屈かつ不便な所に住む、という事は、実はものすごくストレスになるのです。
そのストレスのせいで以下のようなな症状が出る事も多いでしょう。
精神的に前向きになりにくくなったり、やる気がそがれて行ったり、
引きこもりがちになったり、落ち込んだり、色んなことが面倒くさくなってきたり・・・・・
せっかくの人生が台無しになってしまいます

スウェーデンの田舎(国の大部分が田舎ですが)に行くと、
荒んだ雰囲気が漂う街が結構多くあります
商店街もさびれた感じ、薄汚れた感じで、飲食店は安いケバブ&ピザの店ばかり。
衣料店も、H●Mとかその程度で、日本のデパートに入っている様なお店はゼロです。
道端には空き缶が転がり、吹く風にゴミが舞い、人通りも少ない・・・・・
街を歩いている人は、難民とその家族ですとか、
貧しい国からの出稼ぎであろう人々、そして身なりがあまり
小奇麗とはいえないスウェーデン人といった面々。
実際は違うかもしれないけれど、街の人口の半分近くが外国人(アラブ系)では?
と思ってしまうような場所も中にはありますね。
特に平日の昼間だと、通行人の9割位が外国人なエリアもあったり。
オシャレな雰囲気なんてかけらもありませんよ?
荒んだ貧しい空気が漂う、そんな田舎町が、
スウェーデンには数多く存在しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR