ポスク気分!

もう世間ではポスクの準備が始まっています。
ポスクというのはスウェーデン語なのですが、イースターのことです。今年は4月20日(日)です。
クリスチャンではない人にはあまり関係のないイベントですが、
ポスクをはさんだ金曜と月曜は国の祝日になっています。
なんでも十字架に張り付けられて死んでしまったジーザスが生き返り、
神の教えを人々へ伝えるようになったという、
クリスチャンの人にとってはとても重要な日らしいです。

スーパーでは、カラフルなイラストの描かれた厚紙製の大小さまざまな卵形の容器が売られています。
その容器の中にはいろんなお菓子が詰められます。
親はその卵を買って、部屋や庭に隠して、翌朝子供がそれを探して中に入っているお菓子を食べる
という宝探しゲームみたいな事をします。
つい先日スーパーで、これ欲しい!と卵を手に取って親に訴える子供を見かけました。
子供はゲームやお菓子、大好きですもんね
ポスクは宗教行事というよりも、楽しい、お菓子入りの卵探しゲームの日、になってしまっているのかも
日本でのクリスマスの扱われ方にもちょっと似ている~

この時期、ポスクリリヤと呼ばれている、黄色のラッパ水仙の花の鉢植えも売られています。
クリスチャンではないのでポスクをお祝いする事はないのですが、黄色の花は家の中が
明るく春らしくなっていいなと思い、ラッパ水仙の鉢植えを買い、部屋に飾り楽しんでいます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR