最近話題の難民のコト

前々からなのだけれども、特にここのところ、
欧州地域へやって来る、難民というか不法入国者の件が
物議を醸しだしています。

最近だと、フランスとイギリスを結ぶトンネルが、
トンネル伝いにイギリス入国を目指す、
3500人とも言われる不法入国者により通行止めになり、
大渋滞となるわ、警備にあたる警察と揉めるわで、
とってもカオスな状況になっています。

また、フランスでは廃校が、約200人の不法入国者に占領され、
壁には「難民、大歓迎!」と大きな落書きまでされてしまう始末。

住居や食料を無償で提供されているにも関わらず、
もっと良い家に住まわせろー!もっと良い食べ物を提供しろー!と
数百人が街でデモ行進。(もちろんバックアップは左翼である社会労働党&環境党)

不使用の建物が難民住居として指定されたとたん、
大勢の難民がそこへやって来ることに反対であろう何者かにより、
密かに建物の窓がめちゃくちゃに破壊され、
誰も住めない状態にされてしまったり。

フェ●スブックでは、ドイツ、オランダ、デンマーク、スウェーデン、
ノルウェー、などの国別の難民向けベネフィット一覧表がシェアされているとか。
毎月もらえる金額、住居の種類、居住許可までの期間、
永住権や国籍取得の条件や期間や難易度、等の情報が一目瞭然。
ありとあらゆる国別お得情報を見比べて、
好きな国を選び目指してやって来るのでしょう。
やっぱりというかスウェーデンはかなりオイシイかつユルイ条件でした。
ノルウェーはお金はいっぱい貰えるけれど条件がちょっと厳しいとか、
それぞれ一長一短って感じだったわ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR