ドイツでの移民?難民?による暴動

ドイツへ最近入国した移民?難民?達が次々と暴動を起こしています。
フランクフルトでは約30名が殴り合い。
武器として鉄の棒を使用する者も。
目撃者によると、銃を頭に突き付け脅していた人もいたとか。
別の街では約400人の人々が暴動を起こしました。
死傷者の数は不明です。

きっかけは些細なコトだったりします。
別の暴動での事の発端は、
食事の配給で並んでいた時に、横入りした人がいて、
そこでの揉め事が大きな暴動に発展。
また別の食事の配給時には、配給係になった移民?が、
自分の家族や知り合いの為にと、
裏でこっそりと大目に食べ物を隠すという不正をしていたり。
別の収容所ではムスリムが「クリスチャンとはトイレを共用したくない。」
と騒ぎを起こしたり。
ある収容所が隣の建物に移動する事になり、
ドイツ人たちがせっせと荷物を運び、汗を流している横で、
移民?達はのんびりと座って待ち、
寛いてタバコなどふかしている。
中には準備の様子を見て、「何で自分たちが来る前に
ちゃんと準備を完了していないんだ?」
と不満を漏らす移民?も。
最終的にはそんな光景を見かねたのか、
数人の移民?が手伝いを申し出たとの事ですが。

ドイツは予想入国者数80万人を150万人に訂正しました。
一人を難民として受け入れると、彼らは母国から家族を呼び寄せますが、
その数は平均4~8人だと考えられています。

という事は、予想で600万~1200万人ね・・・・・
スウェーデンの人口が約950万人だと思うとすごい数だわ。
ドイツの今後の成り行き、気になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR