スウェーデン人の朝ごはん(電車内編)

ある日の朝、電車内で見かけたスウェーデン人の朝ごはんが個人的に
「スウェーデン人っぽい!」と思ったので書いてみます。
その人は40歳くらいの中年男性。
まずタッパーを座席前の小さいテーブルに載せ、
蓋を開けると中にはフィルミョルク(水分の多いヨーグルト的な物)が。
その後、自宅でビニール袋に詰めたらしきミューズリーを取り出し、
それをスプーンでザッザッとタッパーへ入れ、
混ぜ混ぜして食べ始めました。
日本だったらコレする人たぶんいないだろうな~と。
電車で朝食を取るとして、自宅から何か持参するとしたら、
おにぎりとお茶とか、パンと缶コーヒーとかですよね。
スウェーデン人が電車内にタッパーに入れたフィルミョルク、
ビニール袋に詰めたミューズリーを持参して食べるの図が、
日本人がタッパーにご飯とパック入り納豆を電車に持ち込み、
納豆にタレを垂らして混ぜ混ぜしてご飯にかけて、
びよ~んと糸を引き引き食べる図を彷彿させて、
なんか新鮮で面白かったわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR