タトゥーの季節

北のはじっこの国スウェーデンで、暖かい季節になるとウジャウジャと湧いてくるもの、
それは体のあちこちにタトゥーを施したスウェーデンの兄さんたち。

本日午後4時ころに買い物へと出かけたのですが、本日の最高気温は15℃で、しかも快晴だったものだから、
さっそく半袖姿になるニィサンが続出していまして、そのうち半数以上の方々の腕や首などには
タトゥーが刻み込まれておりました。
これは長袖の柄?!と思ってしまうくらいに手首までぎーっしりとタトゥーを施している方も
実は少なくなかったりします。流行っているのでしょうか。
その他、汚いブロンドドレッドヘアによれよれTシャツ、両腕にはお決まりのタトゥーだとか、
ペンキの跳ね返りがいっぱいついた作業用ズボンのオジサンとぼさぼさ絡まったロングヘアのオバサン
というカップルの腕にも、二人そろってやっぱりお決まりのタトゥー。

去年は、上半身前面に大きく図柄が入っているご近所のニィサンや、顔面から首にかけて、
ピエロですか?っていうくらい素顔がわからなくなるような図柄入りのニィサンなんかも見かけましたっけ。
推定50代後半のオバサンのふくらはぎ側面にもドラゴンのタトゥー。
たるんだ肌にタトゥーが入っているのって、見た目がかなり不気味でしたわ・・・

今日は今年に入って初で、タトゥー入りのニィサン(オジサン、オバサンも)を一気にたくさん見てしまい、
何だか変な気分・・・・・
私一体なんでこんな所にいるんだろ・・・???ここってスラム街なの???これって現実なの???みたいな。
しばらくたって見慣れてくれば、まぁここはそういうお国柄だからしょうがないね~・・・とウンザリしつつも
冷静に見れるようになるんですけれども

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR