移民よ、ヨーロッパに来ないでくれ

「ヨーロッパに来ないでくれ。
密入国業者を信用しないでくれ。
命とお金をリスクにさらさないでくれ。
全て無駄に終わることになる。」

欧州理事会議長のDonald Tuskは、
危険を冒して欧州を目指す経済移民に対してこう述べました。

ギリシャには毎日2000人もの人々が紛争地域から上陸し、
ドイツなど欧州北部の国々を目指す1万人以上が、
ギリシャ、マケドニアの国境イドメニに留まっています。

'Do not come to Europe', Donald Tusk warns economic migrants


難民歓迎祭りもようやく静まり、
やっとこういう事がメディアで言える状態になりました。
本当はもっと早く言わなくてはならなかったと思いますが。

この記事のコメントを見ると、
「鳥のエサ台にエサを置き続けていたら、
次から次へと鳥が来てエサ台に群がるんだよ。
報奨金を取りやめて、ボートをトルコに返送しよう。」
「わお、神様に感謝。問題すっきり解決だよ。
なんで最初っからこうしなかったんだろうね。」
「そろそろ誰かがこれを言う時期だったよね。
でもそれはメルケル首相であるべきだったけど。」
「基地外メルケルがカメラの前に出てきて同じ事言うべきだった。
どのみち彼らはMutti(お母ちゃん=メルケル首相のあだ名)
のいう事を聞いただろうに。」
などと多くが賛成意見でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR