スウェーデンの、あの車イベント・・・

スウェーデンのあの車愛好家のイベント風景と、イベント場付近のガソリンスタンドの風景です。
1番目はスウェーデンの夏の風景とあの車とDQNスウェーデン人の夢の幸福コラボが素敵なBGMと共に楽しめる動画。
2番目の動画はかなり盛り上がってみんな楽しそうな様子です。
3番目の冒頭ではスウェーデンのパララ~パララ~が聞けます。
道端に落ちているゴミは見なかった事にして







このノリを生で体験したい人は、ネットでパワーミートの日程を調べ、
それに合わせて幸福度の高いスウェーデンへの旅行計画を立てると良いでしょう。
中にはご自慢の車で海外から来て参加するファンの人もいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

人件費は上昇しても許容範囲内であり、それに伴い労働の質も高くなれば、安かろう悪かろうよりも良いですね。
外交的な視点や将来的な経済関係の事を考えても、エビで鯛を釣るというか、様々な貢献という形で国同士良好な関係を作る事は目の前のお金よりも大事な事ですし、今後も力を入れていただきたい点です。あまり良い人になりすぎても舐められてしまうので匙加減を気を付けないといけないとは思いますが。

フィリピンの山賊?無法地帯とか?危険ですね。性格もタイと比べると遠慮がなく荒っぽく図太い印象です。仏教徒じゃないし。そして親米ですか。先に米国が根を下ろした所に入り込むのは難しそうです。そういえばマニラではアメリカ人のオヤジ団体を多く見かけ驚きました。
色々なアジア情報を有難うございます。こちらでアジア経済の話題が出た際には参考にさせていただきます。欧州国人はアジアは全部同じで、社会発展度、経済、治安、教育レベル、文化、常識、マナー、価値観、食べ物、気候、国民性、見た目・・・何もかもみ~んな同じだと信じきっている人ばかりですので。さらに、これからは中国の時代!と信じて疑わない人もまだまだいるのですよ・・・感覚が随分遅れている気がします。

No title

>ただどんどんコストが上昇してきてメリットが低くなってきていませんか?

日本が直接投資をすれば当然相手国のGDPが増えますから=国民所得が増えます。人件費が上がるのは避けられません。だからと言って安い方へ流れても限界があります。ほどほどの所で妥協せざるを得ないというのが企業の論理でしょうね。

それより、その国の経済に貢献するという事は安全保障上重要なファクターになります。親日国を作る事は国としてのメリットがある訳です。マクロ経済で見て日本国民の経済的メリットとは相反しますが、一種のノブレスオブリッジと捉えれば、腹も立たないのではないでしょうか。(笑)


>フィリピンも同じ南国なのに上手くいかないのはなんでだろう

ひとつは治安です。山賊が出没する国ですから、出来れば行きたくありません。それと親日と言うよりは親米で、考え方が面倒くさいのです。(笑)性格もちょっと・・・

マレーシアやインドネシアは親日国で居心地は悪くないと思われますが、投資をする上での法的、あるいは商習慣上での障壁があるのかもしれませんね。詳しい事は分かりません。

タイに投資が異常に多いのは、治安の良さや親日という理由だけではないと思います。労働者の質というのもありますが、そういう点ではベトナムあたりの質は高いようです。これから投資が増えるのではないでしょうか。

Re: No title

食べ物が美味しくて暖かい国はいいですよね(現在その正反対の国にいるもので・・・)。女の子に優しくされたらやっぱり皆嬉しくなってつい勘違いしてしまうものなのかもしれませんね。バリ島に嵌る日本女性なんかも同じなのでしょう。

タイが好きだから(自分がもてる環境が好きだから?)直接投資が多いというのは意外でした。そういう要素も大きく働くものなのですね。
タイはアジアの中でも特に日本の投資が上手くいっているように見えます。ただどんどんコストが上昇してきてメリットが低くなってきていませんか?マレーシアやインドネシアやベトナムも良さげですが宗教や共産主義体質の影響がネックなのかタイほど進出していないみたいですね。そういえばフィリピンも同じ南国なのに上手くいかないのはなんでだろうとそこはちょっと疑問です。

No title

タイには仕事で10回以上行きましたが、楽しい国です。料理は美味しいし人は皆明るい(笑)何でおかまさんが多いのかは謎ですが。。

タイは日本車天国です。タイが好きな日本人が多いので(実は結構もてるんです。お金があって優しいからですが、皆勘違いしています。笑)直接投資が多く、現地の日本メーカーの売上は対GDP比で半分近くにもなります。

正に日本様々なのですが、親日国はそういう意味でも得をします。一方、反日国からは投資が続々と引き上げていますから、その差はバカに出来ません。

Re: No title

日本では音響システムに何百万ですか?!力の入れようがすごい!そしてラップを聴く??う~ん、彼らのライフスタイルが想像つきません。
スウェーデンのアメ車好きや若い人は収入が低い事が多いので、あまり手がかけられていない車が多いですね。古いアメ車からはエルビス・プレスリーの音楽がよく流れてきます。

タイがセクシー路線なのはなんだか想像つくような(笑)食虫植物みたいなものですよね。注目を浴びるのには一番手っ取り早くて効果的な方法なのと、注目を浴びる事により有益なコネを発掘出来る可能性が高くなったり、美味しい思いが期待出来るのであれば、需要の高い「女性の体」という資産は出し惜しみせず最大限に活用する精神で行く!という積極的姿勢のタイ女性の性質が現れているのかな思います。
で、実際に、リスクはあれどもかなり有効な資産活用方法だったりしますし・・・。底辺生活からスポンサーを得て自分名義の一軒家ゲット、その後、用無し男はポイッ!みたいな話は聞きました。
タイは日系の会社や工場が多く、日本との経済的関係が強いから日本車が多いのでしょうかね。

No title

興味深い映像ありがとうございます。やはりお国柄が出ていますね。クルマが概して汚いのと、お金をかけていません。(笑)

日本の場合はピカピカで音響システムにも何百万とかけますから・・それでヒップホップやラップを聴くというのも、なんだかなあって思います。。

なるほど、スウェーデンはヘビメタですか。それはそれでしんどいですね。(笑)

タイでも同じような事をやる日があるようですが、こちらはやたらセクシーです。(笑)クルマはアメ車じゃなくて日本車が多いです。そう言えばタイでアメ車見た事ないです。
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR