台湾人の元クラスメイト

以前スウェーデン語クラスで一緒だった台湾女性。
ねぇ、あなた日本人でしょ?と初対面で話しかけてきました。
私のお父さん、日本語が出来るのよ!
昔日本式学校で教育を受けたから!
私も少しだけ日本語知っているよ。○○とか~、○○○とか~。
台湾は日本の会社もたくさんあるし、日本人も多いよ
などと日本に好意を感じてくれている様子でした。

別の日でしたが教室で他の生徒も交えて雑談の際、
台湾の文字は日本の文字(漢字)を使っているんだよ。
中国の文字とは種類が違うんだよ。と紙に文字を書き説明し、
台湾と日本は似ている事、日本の影響が強い事を強調、
またしても、お父さんは台湾の日本式学校で学び日本語が流暢だと
自慢げに(おそらく・・)皆に説明。
他の生徒が、韓国も同じ文字なの?と聞くと、
ううん、全然違う、全然違うっ!
韓国はこういう訳わかんない変な文字で、(と、紙に○とか線を書く)
私達の文字とは全然違うの!
彼らにはこの文字(漢字)は難しすぎて出来ないの!
と激しく嫌悪感を表し、非常に強く否定。
彼女の中での「好き→嫌い」の順序は、
日本>>中国>>>>>韓国なのかな?と何となく思えました。

ある日の授業で生徒たちが自分の理解できる外国語について、
私は○○語とXX語がわかる、私は○X語がわかる、などと
口々に言っていた時があって、
台湾女性は、私は日本語が少しわかる!
でもお父さんは、ものすごーく日本語が分かる。
なぜならば、ずっと前台湾の学校は日本式の学校で
うちのお父さんはそこで勉強したからよ!
といつものように(笑)発言しました。
すると先生は、
んまぁ!それは、強制されたんでしょ?!
お父さんは無理やり日本語を学ばさせられたのよね?!
日本に無理やり日本語押し付けられたのよね?!
と大変大げさで同情的な口調で畳み掛けるように彼女に問いかけ、
もう何が何でも、嫌がるかわいそうな台湾に残酷国日本が
人権を無視して無理やり日本語を押し付けるという
非人道的な問題行為をした、という事にしてしまおうという設定が
見え見えの質問を彼女に投げかけました。

しかし今までの彼女の態度や口ぶりでは、彼女にとっては
台湾における日本式の教育や日本から影響を受けた事は
喜ばしい事、自慢に値する事である事が
いつも伝わってきていたので、私は先生の言いっぷりに
大変驚いていたのですが、
台湾女性も同じだったのか、一瞬言葉につまった後、
この先生の思いもよらないおかしな質問に対し、
質問とは無関係の頓珍漢な返答をして、
先生の誘導的質問を上手く煙に巻き逃げ切っていました。

スウェーデン人の、平等人権平和差別反対~
みたいなコテコテ赤い思想の人の中には、
日本が嫌いというか憎んでいるような人もいます。
彼らは貧乏国(人)=善、裕福国(人)=悪だと思いこんでいて、
日本と同様アメリカの事も嫌いだったりします。
この先生はこのタイプの人だったのですね~。
ちなみに先生はロシアも大嫌いらしく、
皆の前でロシア人生徒に強烈なイヤミ発言を
畳み掛けるようにしたこともあって、
その後ロシア人は学校に来なくなりました。
社会・共産主義系の人々は、綺麗事言っている割には、
言う事やる事が全然逆で、差別的、攻撃的な態度なのが
大きな特徴なのだという事を、
実はこの先生を「実際の例」として良く学んだのでした。
(この先生は以前の中東大好きな先生と同一人物です。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 中国や朝鮮も嘘つく(笑)

ほんと嘘つきですよね~(笑)
日本がイギリスを追い出したなんて事、彼らの歴史教科書にはこれっぽっちも載っていなくって無かった事にされているに違いありませんね。
一方は日本軍が30万人虐殺したとか言って博物館や映画まで作るし、もう一方は変な銅像あちこちに建てるし。
日本は全然彼らを兄貴分とは思っていないんですけれどねぇ。
なんとも厚かましく厄介なメンタリティ。下手に関わらないのが身のためですわね。くわばらくわばら・・・

中国や朝鮮も嘘つく(笑)

朝鮮や中国を白人の植民地化から救ったのは日本なのですが、彼らは絶対に認めようとはしません。日本を弟分と見ているので、日本にデカい面されたくないのでしょう。(笑)

日本としては孤軍奮闘は辛いので何とか仲間を作ろうと腐心したのが大東亜共栄圏です。その為に米英の傀儡である国民党軍という抵抗勢力を排除しようとして中国では泥沼に嵌りましたが、中国の一般国民に取っては救世主だったのです。

その事実を毛沢東はよく分かっていて、国交回復時、田中角栄が謝罪した際に、むしろ日本には感謝していると言ったそうです。彼の敵である国民党軍を散々やっつけたのですから当然でしょう。

それからどう変わったのか、いつの間にか日本は中国共産党の敵になっていました。戦っていない相手と戦争までした事にされています。日本人になりたくて仕方がなかった朝鮮人の場合は戦争終結時に速攻で手のひら返しがあったようです。(笑)他のアジア諸国にはないメンタリティですね。

Re: 白人嘘つく(笑)

田中様
白人の中には感じ悪い人が意外といたりしますよね。植民地喪失は痛かったでしょうね。それまで殿様生活だったのに。
欧州他国の人ですが以前オランダによるインドネシア植民地支配について話していた際、オランダはインドネシアに教育その他の文明をもたらし、彼らの生活向上に貢献し上手く共存していた、日本はそんなインドネシアを侵略した、なんて真面目に言われた事があってびっくりしました。
認識の違いは大きいな~と。欧州での歴史教育もすごい事になっているんじゃ?と青ざめましたわ・・・

あとそうなんです、中国韓国は結構アジア人から評判悪い事に色んな人との会話で気が付いて、あら?実はそうだったのね?と目から鱗でした。
欧州人だとアジア圏の知識が少ないうえメディアからのプロパガンダがあるせいか、かの国々は日本と同レベル(または追い越した)とか思っている人が多いという印象です。欧州の将来、心配・・・

白人嘘つく(笑)

白人、特にエリートは日本が憎くて仕方がないのです。第二次大戦で彼ら白人がアジアに持っていた植民地を次々と独立させたからです。自分たちの悪行を隠すためにも日本が自分たちと同じ事をしたと信じたいし、何かにつけて嘘でもいいから吹聴したいのでしょう。

その尻馬に乗っているのが中国や韓国なので、他のアジアの諸国からも嫌われます。
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR