ギリシャ、イドメニの不法移民用売春宿

マケドニアとの国境付近のギリシャの街イドメニにあった
不法移民キャンプは先週木曜に一掃され人々はギリシャが手配した
別のキャンプへと移動する事となりましたが、
そこに存在していた、彼ら不法移民用の売春宿について
報道している欧州国のメディアはあまりありません。

古い電車の車両を利用して作られたその売春宿では、
単独で滞在する不法移民女性が強制的に働かされていました。
働く代わりに、男たちが彼女の身の安全を保障するという事でした。
まぁ、彼らの社会にとって女とはこういう存在なのでしょう・・・
ギリシャ国境移民キャンプの仮設売春宿で一回たった4ポンド?

キャンプ解体時には約8千人もの人々が滞在していたイドメニですが、
解体後、半数以上が行方不明になっているとの事。
行方不明者の一部は森林などに隠れているとみられ、
他の一部は給油所やホテル前などで新たにキャンプし始めています。
イドメニキャンプ移民の半数が行方不明
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR