スウェーデンに来て驚いた事③

それは、偽ブロンド率がとても高かった事!!!

最初のころは、スウェーデンはブロンドの人が多いんだな~と軽く思う程度だったのですが、
ある時、あれ?髪の根元がプリン状態になっているではないか!という事に気づき、
ブロンドの人々を観察してみると、なんと・・・・・

ほとんどのブロンドが偽物ではないか!!!
ということに気が付きました。
そういえば、お店でも髪をブロンドヘアに染める為のヘアダイ商品がズラ~っと並んでいたっけ。

幼少のころはナチュラルなブロンドヘアの子供が多いのですが、
皆大きくなるにつれてだんだんと髪の色がダークな色へと変化していきます。
そう、子供から成人になる間に髪の色が、ブロンド→薄茶色、と変化していくんです!
大人になってもナチュラルなブロンドのままの人ってあんまりいないのです。

男性は大抵みな、薄茶色や薄茶に白髪交じりなどの自然のままの髪ですが、
女性は、偽ブロンドヘアにしている人がとても多いです。偽ブロンド+ストレート+ロングも多し!
他のヨーロッパ国と比べても、ものすごく偽ブロンドヘアが多いのですが何故なのかしら???
海外で偽ブロンド女性を見かけると、条件反射で「あ!スウェーデン人がいる?」と
つい思ってしまったりして・・・・・

が、たまに墨汁みたいに真っ黒に染めている人もいますね。(これは男女ともに)
私は、ナチュラルな薄茶色の髪の色が彼らには一番似合っているし
キレイに見えると思うんだけれどな~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR