スウェーデンの会社が三菱の小型ジェット機をお買い上げ

MRJ(三菱リージョナルジェット)は
三菱航空機が開発する国産初の小型ジェット旅客機である。
二種類の型があり、78~92名の乗客が搭乗可能。
スウェーデンのリース会社であるロックトン社(Rockton AB)から、
90席タイプ(92席?)のMRJを、確定契約が10機、
解約可能な契約が10機、の受注で合意。
2020年納入予定との事。

なんでも欧州からは初受注となるそう。
欧州初がスウェーデンとは。
日本とは関わりが薄い国と思っていたのでちょっと意外。
近隣のノルウェー、フィンランド、デンマークからは
日本への直行便があるけれど、スウェーデンからはありません。
でもスウェーデン~エチオピア直行便はほぼ毎日飛んでいる・・・
って、あんまり関連無かったかしらね。

現在ブラジルのEmbraer SA とカナダの Bombardier社の二社が
牛耳る短距離間旅客機業界へ、今後20年以上に渡り
アジア地域が世界の航空市場にて最も大きな成長を遂げるとして、
日本が参入する。

(おまけの補足)
リージョナルジェット(RJ)の意味は、
短距離輸送用ターボファンエンジン搭載航空機を差し、
地域間輸送用旅客機と訳されることもある。(Weblioより)

MRJ (ウィキのリンク)

ロックトン社の情報は以下。
http://www.allabolag.se/5567911994/Rockton_AB
http://www.rockton.com/
http://www.rocktonman.se/

参考記事は、日本語英語
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

名無しの権兵衛様
たまに「スウェーデンはIT先進国なんですぅ~」とかひっくり返りそうな事を言う人もいますが、機械工業国で軍需産業国ですよね。工業系の企業が多いのかよく見かけます。でも日本ではスウェーデンの産業については知られていませんね。そういう私もサーブが軍事企業な事さえ以前は知らなかったのですが。
日本が保持する兵器等は国産か米国からだとなんとなく思っていたので、スウェーデンから色々と輸入している事は初めて知りました。
スウェーデン国内で出回る食品や本や文房具や日常品あれこれは大抵が低価格国製の質が良くない物で、国産製は輸出用と、なんだかシビアに割り切っている感を感じました。

ボルボ社の漫画見ました。この女性漫画家は最近売れているようですが、初期のブログのタイトルがジャップだという名前だったり、漫画本出版の際に表紙にスウェーデンと日本の国旗を載せる提案が出されたけれど、国旗に強い抵抗があるから拒否したとの発言や、彼氏が日本の国旗に憎悪感を抱く国の人、という情報を知り、ちょっと引いて見てしまっています。

No title

日本では以前から、サーブ社の中型旅客機を航空会社や海上保安庁が購入していました。
海上自衛隊の潜水艦もスウェーデン製の機関を搭載していますし、陸上自衛隊もスウェーデン製の無反動砲や地雷などを使用しているのですね。
スウェーデンが兵器の輸出国で、日本も買っているというと大概の人は驚きますし、以前は核兵器の開発計画も進めていたというともっと驚きます。
スウェーデンと軍事産業の図式は、軍事マニアを除けば一般的ではないようです。

話は変わりますが、ボルボ社のサイトで、在日スウェーデン人女性が、日本のことをネタにした漫画を掲載し始めました。

http://v-for-life.jp/
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR