スウェーデンは賃金が高いんです!?

スウェーデンは賃金が高いという類の話、
巷でよく出回っていると思います。
以前レストランでバイトしていた人で、税込みで時給80kr(約1500円)
と言っていた人がいたので、悪くは無い金額に見えますが、
それは為替レートの影響と、物価が高い事が大いに関係しています。
スウェーデンは物価が高いので、この時給だと日本と比較しても
特に高い賃金だという感じはありません。

先日ある買い物をした所、店側の落ち度があったため
商品の値引きをしてもらう事になりました。
合意した価格での購入が決まった後、
支払は今するかと聞かれたのですが、なにかと適当で
信用が出来ない事も多いスウェーデンなので、
念のため正式な請求書を自宅に送付してもらってからの
支払いにしたいと伝えました。
後日請求書が届き、金額に間違いがないか確認すると、
請求金額が合意した価格より30kr(約500円)多い・・・
やっぱり間違っている、と思ったのですがよく見ると、
30krは請求書発行代だったのでした。
目が点・・・・・
請求書発行なんて無料が普通だと思っていました。
店員も請求書代が加算されるなんて言っていなかったし。
ちなみに30krは25%の消費税込の値段です。
こんなとこにも25%の税金か~、とスウェーデンで物を買うのが
本当に嫌になる瞬間。

スウェーデンの賃金が他国より高いとして、
企業が人件費をあげようとすると、そのコストは価格つり上げ
という形で消費者に負担させる事となります。
なので企業は請求書発行からさえも代金を取ろうとするのでしょう。
だから、低賃金労働者は賃金上がったとしても、
何かにつけ支払う金額も多く、機会も多くなるので、
結局生活のカツカツさはあまり変わらないという事になると思います。
でも、他国より賃金が高いんです!っていうとやっぱり聞こえは良いし、
そこの光り輝く部分しか見えない、考えないという人も多いでしょうから、
「他国より賃金が高い!」というのは、国のイメージアップ戦略として、
なかなか良い手として使えるのですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR