飲み物と料理の組み合わせ

以前日本に行った時にイタリアンレストランへ入りました。
何を頼もうかな~とメニューを見て驚くべきものを発見。
それは、飲み物の欄に書かれていた、
「ウーロン茶」の文字。

イ、イタリア料理に中国茶っ!!!!!
この全く関連性のない奇妙な組み合わせは一体何!!!!!

驚きと混乱で目が釘付けに。

どう考えても変です。
フレンチレストランに番茶があるようなものじゃない?
それか、お寿司屋さんにトムヤムクンがあるようなもの。
(あっ、この組み合わせはスウェーデンならきっとあるわ・・
お茶ならせめてハーブティーにして欲しかったです。
それか日本らしく緑茶の方がまだましな気が?(それも変だけど)
(イタリアには焙煎した麦を抽出した飲み物があるから麦茶でも案外いいかも?)
とにかくウーロンはありえない~

なぜ日本にはあんなにあちこちでウーロン茶があるのか
ちょっと不思議でした。
健康に良い、というイメージでも広まっているのでしょうか?
欧州地域だと、緑茶は健康に良い、というイメージがあります。
ウーロンは産地が産地なだけに、安全性、信頼性の問題もあるし、
油っこい中華には合うと思うけれど、味がキツすぎて
他の料理にはあまり合う気がしないのですが・・・
我が街のスーパーには日本産じゃない緑茶(レモン風味等)や、
インドのチャイのティーバッグが売られていますが、
ウーロン茶は見た事が無いです。
ペットボトル入りお茶も無いし、缶コーヒーも見た事無いです。
ドリンクは甘いジュースや炭酸飲料、飲むヨーグルト系ばかり。

そういえば随分前の話ですが、
日本へ出張で来たイギリス人と日本の部署の人たちとで
イタリアンレストランで夕食を取った時の事、
食後の飲み物はどうするか聞きに来た店員さんへ、
みんながそれぞれ、私はエスプレッソ、私はブラックコーヒー、
などと注文を告げた後、イギリス人へ何を飲むか尋ねたら、
「じゃぱにーずてぃー」と答えたので、ちょっと驚きウケたっけ。
別にギャグで言った訳じゃなくて本当に飲みたかったらしいです。
日本だからどこでも緑茶があると思っていたみたいです。
緑茶は美味しいけれどイタリアンとは合わないと思うけれども、
まあそこはイギリス人だし・・・と思ったのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR