イベント広告が国際的というか・・・

この国では気温が15℃程度の日が多くても、気温や天候には関係なく、
6月~8月は夏だという事に決めています
頑として夏だと主張されており、人々もそうだと信じ込んでいます。
特に6月、7月は夏のイベントなるものが数々催されます。
去年とある町で発行された無料の地元情報新聞をたまたま見ていたら、
夏のイベントカレンダーのページがありました。
夏至祭りやコンサート等の日時や場所がいくつも書かれていていました。
左ページ全面にはスウェーデン語で内容が書かれていたのですが、
右ページ全面には同じレイアウトでアラビア語でスケジュールが
載っていました。
つ、ついに、ここまできちゃったのね・・・という感じ
二か国語表記というと、母国語と英語、が一般的だと思っていました。
この国でもスーパーのセルフ支払いコーナーのタッチパネル画面や、
海外からの観光客向けの表示には英語表記も一緒にありますが、
地元住民対象の情報新聞だとアラビア語表記にする市町村があるのですね。
この国のアラブ度が伺える現象です。
多文化共生~とかいいつつ、実は見ているのはアラブ界だけ?!
と思えてしまう現象です。

以前我が街で、国際祭り、みたいなイベントの広告を見かけたのですが、
出しものを見てみると、これがまたほとんど中東関連のものばかり。
トルコとか、クルドとか、イスラエルとか、イランとか・・・
我が街にはタイ人が結構いるし、日本人も台湾人も中国人も
アメリカ人もロシア人もハンガリー人もインド人もいるのだけれど。
これは国際祭りじゃなくて中東祭りだわね、と一人思ったのでした。
どんなイベントか見学したかったけれど残念ながら日にちが過ぎていて
行けなかったので、またのチャンスを待ちたいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

かんぱち様
実態は特定地域のみ!で全然国際的じゃないのに国際化とか多文化などと呼ぶゴマカシ現象は、この国だけじゃなくて日本でもあるのよね・・・
そうやって誤魔化して騙すのはやめろ~って思っちゃうわ。

駅の案内は異常ですよ、これ。メインの利用者は日本人なのに、延々と日本語表示になるまで待たなきゃいけないという状況は間違っています。
日英で十分なのに京急は何おかしな表示をしているのでしょう。不便すぎだわ~。

前北海道議会議員の小野寺まさるさんっていう人、初めて知ったのだけど、頑張ってくれているんですね!ツイッター見たけれど、ああいう発信はためになるし大事ですね。それとやはり国連本部って腐っているのね。胡散臭いな~と思ってたのよ。

No title

国際化といっても、全ての地域を平等に扱うんじゃなくて、特定地域の人たちばかりを優遇。結局、声のデカイ人たちが得をするんですよね。日本では、駅の案内がそんな感じです。

駅の電光掲示板
https://twitter.com/onoderamasaru/status/415641239778635776

外国人観光客のために、アルファベット以外の文字でも表示するなら、タイ文字やキリル文字(ロシア・東欧・中央アジアで広く使われている)があってもよさそうなのに、どこへ行っても中国語とハングルばかり。
しかも中国語の表示は、台湾・香港で使われている繁体字ではなくて、中国で使われている簡体字だし。
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR