日本の北欧風デザイン

日本のオンラインショップを見ていて思った事が。
北欧風、北欧デザイン、北欧雑貨・・・のように
なにかと「北欧」という装飾語をくっつけた商品が多くあります。

でも私から見ると「んっ?!」と思う物も。
決してその商品が変という事ではなくて、
こんなセンス良くて、質が良くて、使い良さそうな商品、
この国では見た事ないけれど?という驚きの気持ち。

私がこの国のインテリア店で見かける雑貨や家具や内装用品あれこれは、
あまり日本人好みではない気がします。
イケアみたいな店にあるぺらっとした家具や薄利多売雑貨は、
品質がちょっと、と気になる人がいるだろうし、
高めの家具や雑貨を売る店の商品は幾何学的だったり無機質すぎる
デザインで、冷たすぎて落ち着かない、と感じるのではないかと思います。
白っぽい家具、黒っぽい家具が多く、おおざっぱな感じや
直線的なデザインで温かみや味わいに欠ける印象を受けます。

最近、裸電球の照明器具をよく見ますが、どこが良いのやら・・・
窓辺に吊り下げるランプ、卓上ランプ、部屋のメインのランプなどですが、
奇をてらう分には良いかもだけど、味気無くてつまらないデザインだし、
武骨かつ冷たい感じがして気分が上がらないし・・・

日本の北欧風デザインとされる、日本人がデザインした
日本人向けの商品にはあのような無機質さ、冷たさが除かれて、
繊細さ、温かみ、可愛らしさ、華やかさが加えられていると思います。
色合いもちょっと違うし、機能性を考えて作られた感じがします。
品質もほどほど、値段もほどほど、という買いやすい物が
多く揃っている所も日本的。
中流階層が大きいという事なのかも?と思いました。
一方この国の物は、日本と比較してさほど安くもないのに質が
良くない(主流)か、かなり高いけど質は良いもののどちらかに
集中していてほどほどの質と値段の物が充実していません。

日本にいる、北欧風デザインが好き、という人は、実は、
日本人の頭の中にある「北欧ってこうなんじゃないか?」という
空想の世界から生まれた、北欧に実在する商品からちょっとかけ離れた、
デザインby日本人の、日本的北欧風商品の事が好きなのではないかしら?
と思ってしまいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

こきち様
日本で北欧(風)テキスタイルが人気なのですね!その日本のデザイナーさんの生地、北欧風な特徴を上手く掴みつつも繊細さのある柄と色合いで、日本人好みの生地ですね。編み物はノルウェーかな?ウールの産地だし、質の良いノルディックカーディガンもあります。

実像とかけ離れたものが持て囃されていたら、外国の人は複雑かもですね~。なんちゃってスシが海外でおいしそうに食べられているのを見た時の様な愕然とする感覚になるのかも。

例の海外在住の外国スゴイ日本だめですね系の人々も、もうそろそろ飽きられる時期かなと思っているんだけれど、そんな中地道に頑張って発信している人もいるんですねー。なぜだか日本は子供や子連れに冷たい国キャンペーンを懸命にやりますよね。育児ストレスが溜まっているのかしら?
欧州の国々の人にその手の人々の事を話したら、自分の国をそういう風に見るのはおかしい、という意見が出てね、本人は外国スゴイと思っているのに、外国人からはおかしな考えの人だと思われてしまったなんて皮肉な話だなと思ったわ。
大抵の欧州地域の人って、自分の国が問題だらけなのに、自分の国(町)サイコー、隣国や他国(町)はショボイとケチつけて笑って楽しむほど愛国心や郷土愛があるのだけれどもね。

Re: ある!

和泉様
日本のフレンチカントリー風のインテリアや雑貨って、おしゃれなカフェみたいで素敵だな~と思っていたけれど、実際のフランスのセンスとは違う別物なのね?!これも日本人の空想から生まれたデザインby日本人の世界?

氷っぽいお城(笑)お城じゃないけど氷のホテルならあるわよ~。
北欧風という言葉ってなんだか美しいおとぎ話の世界の様な素敵な響きがするかも?で、そこからイメージされた素敵な雑貨が作られ、多くの人がお気に入りの雑貨、インテリアでもって生活に華を添え楽しむ事はすごくいいのだけれど、それで外国に対して誤った印象が浸透してしまうのは良くないかなとか思ってしまいますの。

ゆ、夢破壊人間って!やだっ、まるで地獄からの使いとか妖怪みたいじゃない、それ!!実際にはね、天使が神の声を届けるかのごとく、愛をもってこの国の出来事を国外の方々にお届けしているんだからっ。もうっっ、お、大きな誤解よっ(汗)

日本の北欧風雑貨がこちらで販売されたら、どうなのかしら・・・デザインのスタイルがちょっと違うから、そこまで売れないような気もするし、シンプルで安かったら売れるのかな、う~ん。

No title

テキスタイルは最近北欧北欧すごいですね。私ミナペルホネンってずっとフィンランドのデザイナーだと思ってたのに日本だった。。
編み物本も多い。でもそういえば配色は北欧の作品は原色で、日本人デザイナーの北欧風作品は優しい色合いになってますね。北欧大好きな人が溢れる北欧愛で作った二次創作と言えるのかも。

私も最近デパート催事で思ったんですが、イギリスフェアとか行っても欲しいもの一個もないですけどね。おっしゃる通り高級品ならまだまだ欧州に良いものはたくさんあるのでしょうが、庶民が手頃な値段で手に入れるレベルのものは舶来品より国産の方が。

憧れはいいのですが、実像とかけ離れたものを持て囃すのは却って失礼なんじゃないかな。

外国住の人(特に女性)が、こちらはこんなに素晴らしい、日本は最低とか盛んに発信してるのを読むと、眉唾としか思えなくなりました。その人たちの頭のなかにある理想の姿を在住国に当てはめて、良いことに遭遇した時に過剰に脳が反応して、悪いことはスルーして、日本のことはその逆をやってるんでしょ?今日は小島慶子が「ウィーンでは、その他あっちでもこっちでも子供連れの天国だった。日本は悪夢かよ」とツイしてたくさん賛同リプがついてたんですが、日本で10年ちょい子育てしてる私は見知らぬ人に親切にしてもらってきたし、子連れで非難されたこともないんですよね。確かに日本では男性は子供に対してどうすればいいのかわからない、若い子は泣き声ににイライラするのあると思います。私もそうだったから。でもスウェーデン?ノルウェー?で「赤ちゃん連れパパ友2人がカフェでお茶してたら赤ちゃん泣きだして、後ろの席の女性が舌打ちしてたw」というツイ読んで、ああやっぱり一緒やんと思いました。

ある!

それ、なんかわかります〜。
よく「フレンチカントリー風」って雑貨好きな方がおっしゃいますが、実際には、ばりばりフレンチカントリー暮らしの義父母んちや親戚達の家やセンスとは大違い…。
でも、気持ちはわかるんです。
「こんな風に可愛いの」という感じが、フレンチカントリーという言葉とピッタリ合うというか。

北欧風、という響きも、何か憧れをそそります。
欧州の北だから、西欧の素敵なお城をもう少し氷っぽくしたような(って何だ?)。

日本人の憧れ(?)を利用し、遠い国の何かしら素敵なイメージを名前に使えば、良いデザインなら売れちゃうでしょうね。私も絶対に釣られます!
でもBraさんがスウェーデンってこんな程度と暴露しちゃってますね、この夢破壊人間ってば(爆)

日本の北欧風雑貨をそちらで販売したら、スウェーデンの人たちはどんな反応をするんでしょうか。買うかしら?
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR