ストックホルムの地下鉄では

地下鉄でアフリカ系ギャングが警備員をボコボコにする
African gang beats up security guard in Stockholm subway.


地下鉄の駅のホームで警備員が暴力を振るわれて倒れた映像。
警備員二人が一人の男性を捕まえたところ、周囲の男性たちが
彼は何もしていない!離せ!と騒ぎ、捕まった男性を逃がそうとして
警備員に襲い掛かります。
警備員男性はベルトで頭部を数回強打されて、その痛みで倒れ
起き上がれなくなったとの事。
殺されると思うほどだったみたいです。
今でもその時の後遺症の痛みが残っているのだとか。

こういうのが、リンケビー動画に出てきた人たちが言う、
メディアは悪い所ばかり強調する、という事なのかもしれないけど・・・
単なる事実を捉えた映像を見ただけだという感想だわ?

攻撃された警備員が痛ましいっ
ストックホルムの一部では、もう警備員なんていう軽い警備体制じゃ
足りなすぎる段階じゃないのかしら?
マシンガンを構えた軍人をあちこちに配備する必要があるのではないかと
思ってしまうのだけれども。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR