動画を見て思った事いろいろ

前回紹介した動画は、この国のマスコミがよくやるプロパガンダと
似ているな~と思い、苦笑しつつ見ていたものです。
リンケビーは特に問題なんか無い良い所ですよ?
怖がらないでみんな気軽に遊びに行ったらいいわよ?
という宣伝を私がしたい訳ではなく、この国はこんな風に
プロパガンダをするんですよ?という良い例かも、と思い
紹介したのでした。

わざわざ英語字幕を入れている事から、世界を視野に入れ、
トランプやティム・プールにより剥がされた金メッキを
コッテリと上塗りするために制作された物なのだろうなと思えます。
ちなみにプールはノーゴーゾーンの取材に来たはずだけれど、
結果的にはこの国の言論の自由の無さと、異常な情報コントロールぶりを
暴く事となってしまいました。
この国の政府機関は彼を極右とみなしたり、滞在中は周辺を嗅ぎまわられて
いたなどと本人の動画内で言っていました。
どこの独裁国かと思ってしまうわ!怖い国でございますね。
彼はこの国には二度と来たくないと言っていますが、
この国の政府の人は、正義は勝つのだ~と喜んでいる事でしょう。
こうやって都合の悪い事実が表に出るのを消す方針なのかもな・・・
そんな共産主義っぷりが気になるこの国での生活。

この国在住の多くの人は、あの様なリンケビー素敵動画を見ても、
そうだ!リンケビーに行こう!!
住民は良い人ばかり、素敵な街!
だなんて決して思わないでしょう。

リンケビーは警察からも危険地域だとされているし、
住民ではない者は用が無い限り近寄らない方が良い所だと
私は思っています。
他の危険地域を車で通り過ぎた事があります。
何も起こらなかったけれども辺りは殺伐とした雰囲気で、
車から出て歩いたりするのは危ないと感じました。
この国の人は窓辺をカフェカーテンやランプや観葉植物などで
センス良く飾っていますが、移民たちの窓辺は殺風景です。
透けないカーテンをキッチリあるいは雑に閉めきっている事が多く
部屋の中は見えません。雰囲気が違います。

それでも同郷のムスリム同志にとっては自分の文化が優先されており、
仲間が多く住み、仲間同士の助け合い精神があるあの町は、
素敵な人間関係を築け安心できる快適な場所なのでしょう。
ただし部外者にとっては安心安全な場ではないのでは?と
我が街の移民率が高い地区の殺伐とした空気を肌で感じたり、
過去にムスリム難民まみれの、大人の幼稚園の様な
異様なスウェーデン語クラスで日々を過ごした私は思ってしまいます。
学校では時には面白いやりとりもあったりしたけれど、
個人的にああいった環境に立ち入ったり関わるのはもう耐え難いかな・・・
モラルが驚くほど酷かったです
みんななかよく♪を目指して合わない者同士が無理して変に
混じりあうよりも、もしかしたらリンケビーみたいにきっちり社会を
分断した方がお互い幸せなのかも、と動画を見てふと思いました。
国としては分断社会を無くして、ごちゃまぜにして色んな差を無くし
均一化したり、多文化共存で国民の幸福度が高い!みたいな
宣伝に使いたいのかもしれないけれど、無茶過ぎだと思うわ。
不協和音が生じお互い苦痛に感じます。
この国ではセルフセンサーシップが浸透しているので、
苦痛だなんて言ったらどんな目にあうか分からず、
怖くて本音はヒソヒソとしか言えないのだけれども、
そうした空気が余計に不快感を高めて、彼らとの溝がさらに
深まると思うのだけれどな・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 混在のはずが、分断

和泉様
アメリカは人種や民族ごとに棲み分けして上手く距離感を保っているように見えるから、この国も棲み分けして無理に混じらない方がいいのかも?って気がしてしまうのだけど。そしたら、リンケビー独立宣言っ?!なにしろ住民の約9割が移民背景の街。もうすでにヨーロッパではない世界と言えそうね。
そうそう、多文化って気楽で嬉しい人がいる一方で、秩序が乱れるせいなのか、真面目にやっている人は調子が狂い、なにかと我慢したり損したりと犠牲を払う事もありますよね。そのせいで頑張る人が力を発揮できなくなるのは良い社会とは言えないと思ってしまうわ。
この国も最初から危険地域や銃撃や車放火やレ○プ発生を望んで難民受け入れをした訳じゃないのに、結果こうなったのは、自分に都合の良い非現実的な夢を見過ぎて目論見が甘くなったせいかも。難民、移民受け入れを積極的に行うと、社会がこうなるのだという良い参考になります。

あ、私が通過したのはリンケビーではなくて、もっと知名度の低い別の危険地帯です!リンケビーは、車で付近の道路を通過中に、あ~あれが噂の・・・みたいな感じで集合住宅群を見た事があるだけで立ち入った事はないの。遠目に見るだけで十分な感じよ。

動画を真に受ける人・・・いくらかはいるんでしょうね。第二、第三のティム・プールが続々と出てきたら、危険な目に遭わなきゃいいけどって心配になるわー。気軽によそ者が行くのは危険だと思うし。
政府やマスコミの誤魔化しと問題隠しは酷いですね。ネット時代に、彼らがどこまで誤魔化しを頑張れるのか見届けましょう~。

混在のはずが、分断

Braさんがリンケビーみたいにきっちり分断した方がお互い幸せかも?とお考えですが、…リンケビーもいずれ独立宣言まで行っちゃうかもしれませんよ(爆) 人んち行って占拠したイスラエルみたいな?

多文化混在って、気楽で嬉しいのはレベルの低い連中だけ。
努力してきっちりしている人々は煽りを食らって我慢を強いられる。

ところでリンケビーを車で無事通過できて良かったですね! もう二度とできない体験でしょう。
あの動画を真に受けて素直な人々がリンケビーに行ったら、それこそ第二第三のティム・プールがうじゃうじゃ出てきますよ。それはそれで楽しみと言えないでもない…。
政府は必死で誤魔化そうとしているようですが、インターネットの発達したこの時代ではいずれにっちもさっちもいかなくなるだろうに。それはそれで、やはり楽しみと言えないでもない…。
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR