極右として非難されるSD

この国で人気上昇しているSDことスウェーデン民主党。
極右だの移民嫌いのレイシストだのと叩かれています。
この国の難民数が増加するのと関連して支持率が伸びています。
先月には党首の家が何者かに攻撃されたニュースが
あったけれど、どこかのメディアはそれを自業自得などと
語っていたのでした。(←うろ覚えなので確認したら追記予定)
どんな考えの人が住んでいようが、人の家を攻撃する事は悪い事であり、
その行為と犯人が非難されるべきだと思うのにな・・・

SDは一体どれだけ冷酷で差別的な政策を掲げているのかと思い、
彼らのサイトを覗いてみました。
SDのウェブサイトには多岐に渡る彼らの政策が書かれていますが、
その中から難民政策の所を、またしても下手なド素人的意訳してみました。
意味不明だった方、確実に内容を把握したい方は原文をご覧ください。

難民政策(SDのサイトより) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 人道的な政策の政党
より少ない移民をこの地に、より多くの支援を現地の難民へ


SDの難民政策において、より多くの子供たちが学校へ
行くことが出来、より多くの人々の生活が救われる事を目指す。

我々は、難民地域近隣の最も庇護を必要とする
多くの難民がいる場所へと焦点を移すことにより、
適切な難民支援を行いたい。

スウェーデンが多くの難民申請者を日々何万クローナもの費用を
かけて受け入れる事は、その費用でより多くの人々を難民地域で
助ける事が出来る訳だから、公平な事ではないと言える。

社民党による移民政策のための高額な費用として、
毎年数十億クローナ(数百億円)に及ぶ支援予算が、
スウェーデンへ来た大量の移民の経済援助のために捻出されている。

我々SDは、これに反対であり、効果的な難民政策と
予算政策のため、数十億クローナの追加負担金を国連のUNHCRへ
負担すると提案する事が重要だと考える。

違うやり方で我々は支援をさせて欲しいのだ!
移民受け入れを制限する事により、支援予算政策をより効果的に
する事が出来、それにより我々は福祉を強化でき、同時に
より多数の難民への支援が可能となるのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

密入国などの手段でこの国へやってきた者たちを、物価や人件費の高い
この国で保護するよりも、物価や人件費の低い現地で支援をした方が
同じ予算でより多くの人々を救えるし、より多くの支援が可能となるので、
その方が支援効果が高くなり良い、と言いたいようです。

SD自体への共感は特に無いけれど、これは納得する提案です。
どうしてこのような効果的な提案を他の党がしないのか、とても不思議。
より多くの人に、より多くの支援が可能になるのは良い事だし、
特に、限られた予算を欧州へ密入国をするための旅費も無い貧しい人々への
支援をメインとして使用する事は、良い事だと思います。

特に移民排除という感じもしないし、どうしたら限られた予算を効果的に
使用できるか、という面でいたって真っ当な提案をしていると思えるのに、
一部の人にとってはこれが差別的とか排他主義だと捉えられるのは
何故なのかな~?と思ってしまいます。

SDは段々と政党として経験値を積み成長してきているように見えるし、
よくわからない弱小政党から、高い支持率を持つ政党として、
こなれてきている感じもしました。
これが良い事なのか悪い事なのかはよくわからないけれども・・・
この国の多くの人が期待し、支持して、彼らの活躍を望んでいるのなら、
ひょっとして良い事なのかな?
う~ん、でもやっぱり難民歓迎派や難民関連者が発狂して暴動やテロを
起こして大変な事になりそうだし・・・
どう転んでも、この国の未来は平和的な安心社会ではなさそう。
今でも毎日、難民希望の密入国者が途切れることなくやって来ているの
だもの。信じられない・・・

どこかで、シリア難民は医者とか弁護士とかの高学歴ばかりといった話を
見かけたけれど、現地では医療従事者は不足しているのではないかしら?
アフガニスタンへは現地の医療従事者が足りないという事で、
日本から日本人の医師や看護師が支援へ行っていて(中村哲さんなど)
そういう活動を応援したいと寄付金を送る人もいるというのに、
肝心のその国の医療従事者はそんな母国をあっさり後にして、お可哀そうな
難民さんとしてちゃっかりと欧州で居住許可を得て、衣食住や
医療サービスは、政府の福祉制度に面倒見てもらう生活を送るのよね。
そして国籍取得し、母国は貧しく遅れているから、と戻る気ナシ。
何かがとてもずれていて、おかしい気がするのだけれど・・・?
それに、バレていないだけで、海外に隠し財産とかあるんじゃないかとも
思ってしまう・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: とても、まっとう

和泉様
この国では難民関連についてはまともな事を言うと極右認定になっちゃうみたいよ?そして黙らせるための社会制裁が・・・もう民主主義が死んでおりますわね。
日本には現地支援の方向で今後も通し抜いて欲しいですね!
SDは難民歓迎しないから、とにかくダメ!潰してやる!がこの国のやり方なのだと思います。SD対その他の政党、という図式でSDを村八分にして潰しにかかろうとしているみたいな感じなのよね。そんな卑怯さが、この国らしい~。

左翼からしたら左翼以外はみんな極右で悪に見えるのかもしれないわね~。この世で正義は左翼だけ!と思っているみたいだし。

高学歴高度技能(とはいえ途上国の大卒は先進国の高校生レベルと言われているけれど)だとされる難民ほど、祖国復興や発展のために力を尽くしたらどうかと思うのだけれど、お金や先進国の生活に目が眩み、そちらを取るのが彼らのメンタリティなのでしょう。そんな人ばかりだからいつまでも貧乏で危険な国なんじゃないのかという気がするわ。

SDの人気上昇は、この国の人々の口に出せない心の叫びで「苦しみ度数」を反映しているのでしょうし、彼らのそんな辛い気持ちが救われるようになれば良いんですけど。正気な人々に頑張って欲しいですね♪

とても、まっとう

今のスウェーデン(ヨーロッパ?)では、まともなことを言うと極右認定なんですね。
日本も同じ姿勢で、難民受け入れは消極的でも現地支援で大金を投じてるはず。
SDの主張のどこが悪いのか、誰か説明できる奴はスウェーデンにいるのかしら。

いやー、私もこれで安心して極右(つまりまともな人間)を名乗れます(^-^)v

そういえば、日本が高度技術を持つ移民を受け入れるとしたら、その移民の祖国にしたら高度技術を持つ人間が失われる、という記事を読んだことがあります。納得。
シリアの高学歴高収入エセ難民達って、祖国の同胞はどーでも良く、自分たちだけがうまい汁を吸えるチャンスを逃したくないんですねぇ。うん。

頑張れSD!
じわっと支持する人が増えてるってことで、まだ正気な人間も残ってて良かったです。
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR