この国の人の、難民問題に関する情報源

先日この国の明るく元気な高齢ご婦人との会話中に、
難民は他の生徒と違い、成績が悪くても上のクラスに進級出来る、
という特別扱い制度がこの国に有るっていうニュース記事が
あったのよね~、と呆れた口調でご婦人が言ったので、
私も驚いて、そのニュースはどこで発見したのか尋ねた所、それは
アフトンブラーデットだという事でしたが、その後付け足すように、
今はネットで色んな事がわかるのよ?と言って教えてくれたのが
ここのサイト

ま、まさかこの人がこんなサイトを見ているとは!と驚く、
この国基準で判断すると、過激で極右で排外主義だと形容される様な、
移民難民による問題を主に取り上げているサイト。
ネオナチとかの強面ではなくて、ごく普通の人たちが
こういう所で情報収集しているとは・・・

マスメディアは隠蔽しようとしたり、難民を美化しようと
するものだから、本当の事が知りたいと思う人は、
こういうサイトを見るしかないのかもしれないな~。

ちょっとどんな感じか見ていると・・・
本文を読まなくても、見出しを見るだけで十分に、
この国の治安悪化ぶりが伝わってきます。

・危険地帯(ノーゴーゾーン)が増加
数年前の15カ所から23カ所へ増加。

・性犯罪の半数が欧州外から来た移民によるもの

円グラフ:白い所が欧州系、黒い所が非欧州系。
棒グラフ:左からアフガニスタン、ガンビア、パレスチナ、エチオピア、
ソマリア、スウェーデン。
円グラフ:外国人性犯罪者の文化的背景。(Oklart=不明)
円グラフ:国外追放の割合。非スウェーデン国籍、二重国籍。
21.1%の者しか国外追放を迫られていない。
下の方は、エリトリア人のモハマド、エチオピア人のアンワル、
イラン人、シリア人、イラク人・・などの非欧州人の犯罪例について。

・数千人の移民が飛行機でスウェーデンに飛んでくる


(3つ目のものを素人的意訳してみました。下手だけど懲りない私。)
主に本当の難民とは言えない人々、つまり密入国業者にお金を払って
より良い生活を目指して海を渡ってきた移民達(多くはシリア、エリトリア
生まれ)を6月13日から10月までの間、3週間ごとに、イタリアとギリシャ
から毎回250~300人ずつ、直行便でスウェーデンへ送る。

彼らの国籍が調査によるものなのか、自己申告(たいがい嘘)なのか
不明である。
明確なのは彼らが(もし本物の難民なら)女性や子供たちを
地獄さながらの戦争下へ置いてけぼりにした若い男たちであるという事。

若い男性たちはブランド服やスマートフォンを持っている一方で、
パスポートはたいてい持っていない。
そしてほとんどの者は、戦争から逃げてきた人はこの様な怪我をして
いるのでは?とみんなが想像するような、そういう肉体的な怪我を
負っていない。

移民局の広報担当者は、この受入れが上手くいく事を望むと伝えている。
難民施設はスウェーデン北部だけでなく全国的に不足しているという
事実にもかかわらずだ。

報告によると、移民の数は数千人だという。
しかし移民局担当者は、さらにその数を上回るだろうと述べる。
なぜなら、EUにおける移民の再配分についての決定するのは
スウェーデンではないからだ。
また、飛行機で運ばれた移民は早急に調査されるだろうと述べる。
それは、彼らの件は、深刻な程の過剰労働の移民局にて、
今よりもさらに遅いペースで取り扱いをされ、それは事実上、
この国への受け入れを拒否をされる者はいないだろう、
という意味である。


最後の長めの文の訳がなんか変テコで自信なし・・・
赤ペン先生してくれる人、大歓迎です。
なんだけど、まぁ大体の意味は、

これからガンガン直行便にてイタリア、ギリシャから移民を
直輸入していくわよ~~!!!
身元調査とか面倒くさい事やっている時間も人手も足りないから、
みんな受け入れるし、難民歓迎はまだまだ続くわよ~~!!!

という事よね。
一体どうなってるのかしら、この国はーーー!!!
センサーシップがキツ過ぎて、去勢された羊になるしかないの?
と、とにかく、
こういう変な空気に染まっておかしくならないよう気を付けよう・・・
これが普通、とか、素晴らしい、と思うようになったら終わりだわ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: nya?

和泉様
nyaはny(新しい)の複数形で、発音はニィヤとヌィヤの間みたいでそんなに可愛くないかもだわっ(笑)そういえばグラフの所は自動翻訳で訳されないから素人的意訳をつけておけば良かったーと思って、リンクの下方にちょこっと内容を追記してみました。

あのニュースすごいでしょ?不法入国移民をわざわざ外国まで飛行機でお出迎え~って何それ?!って驚きすぎて言葉を失ったわ。
難民歓迎のこの国人の頭のおかしさはホント理解不能~。なんとか真理教の信者みたいに、洗脳されて変な世界の住民になってしまったのかと思ってしまう。一部のまともなこの国人達頑張れ~~。

ネットで情報収集や情報交換が出来るって貴重よね!海外事情なんて、その国に住んでいないと中々分からないし。これからも美化されたイメージに隠されているこの国の姿をお届けいたしますわ。もっとコッテリ濃厚で生々しくこの国の現状を伝えてくれる、翻訳と文章の上手なこの国在住日本人が現れてくれないかと待ち望んでいるのだけれど、まだ現れないので、沈黙しているよりかは少しでも情報が伝わった方がましかも、と思いつつ書いています♪この国の出来事が反面教師として役立ちますようにー。

アメリカの不法移民は堂々と開き直っているから驚くわ!他国じゃなくて祖国に貢献すればいいのにね。

nya?

スウェーデン語をまったく知りませんが、リンク先を見てみました。
nyaってなんなんでしょう? 「にゃ」と発音するんでしょうか。可愛いんですが。

性犯罪のリンク記事ももちろん読めませんが、グラフはなんとなく推測できます。
アフリカ勢、イケナイこといっぱいしちゃってるようですね。
別のグラフではムスリム勢もかなりやらかしてるとのご様子。

訳してくださったニュースも、また背筋凍るような内容で。
なんでリッチそうな“難民”をご丁寧に飛行機で移住させにゃならんのか、ほんまに理解不能です。
各国制度にある「ビザ」というのを、完全に無視こいてますね。
彼らが乗った飛行機を、そのままUAEに降ろせばいいのに。同種住む安全地帯で仲良く。

インターネットのおかげで、報道されない内容が庶民にも届く時代ですね。
スウェーデンの保守サイト内容を、Braさんが伝えてくれているのも恩恵のひとつです。

アメリカでも国境破りの不法滞在という犯罪者な輩達が「移民はアメリカに貢献している」とヌケヌケ主張してます。いや、アメリカにたかってるし。己の祖国にまず貢献しろっての。
ただアメリカの場合は「お涙頂戴・可哀想」も使われますが、スウェーデンほど積極的に輸入までしないのが救いです。

スウェーデン、何か脳内にウイルス侵入しちゃったって感じですね。
お悔やみ申し上げます…。
まともな人達、負けるな〜!
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR