スーパーでのショックな光景

これは我が街だけではなくて、スウェーデンの他の地域でも見かけたコトなのですが、
スーパーに行くと、大きなショッピングカート、大きな買い物かご、小さな買い物かごが
用意されています。
その、お客さんが購入する食べ物や飲み物を入れるカートやカゴの中に、
土足の子供」を入れて店内を練り歩いているお客さんをしょっちゅう見かけます。
食べ物を入れるであろう所に、外を歩いた汚れた靴を履いた子供を入れるって・・・・・
一体どういう神経しているんだろう???
汚いし、気持ち悪いな・・・・・
と、びっくりしました。
一瞬、My買い物カゴでもどこかで調達して清潔に買い物を済ませたい・・・と考えましたが、
荷物になるし大変。
ということで、今でもイヤだな~~と思いつつ、その土足の子供が入ったかもしれない
汚いカートやカゴを使って買い物をしています。
今の所、食中毒にはあっていませんが、ギョウチュウに感染しないかな?なんて
ふと心配になってしまいます。
ちょっと考えられませんよね?
食べるモノを入れるカートやカゴに土足の子供を入れるのなんて

子連れの買い物は大変なのでしょうが、だからといって、ね?土足ってどうなの?
土足はやっぱり汚いでしょ・・・・・
だったら、土足の子供を入れてもOKなカート&カゴと、入れるのは禁止のカート&カゴを
お店が用意すればいいのかもしれませんね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR