スーパーにて甘いメロンをゲット!

スーパーで野菜売り場を物色した後、ふと横を見たら
モヒカン兄さん&首に刺青の姉さんのカップルが、土足の子供の入った
ショッピングカートを押して店内を奥へと進んでいる所。
その背後では、スキンヘッドの両腕刺青の兄さんがパンを物色中。
いや~、今日もスウィーディッシュな雰囲気たっぷりだな(当たり前か・・・)と思いつつ
店内をさらに進むと、二の腕にぎっしりとカラフルで派手な花柄の刺青を施した
お姉さんがお肉を物色していました。

スウェーデンで売られているモモやメロンや洋ナシと言えば、
味ウス、香りウス、果汁少なし、の三拍子に加えて、
シャキシャキとした歯ごたえのある食感と、
キュウリや生のジャガイモのような淡白な味が売りなのですが、
前回たまたま香りもして甘みもある黄色い皮のマスクメロンに似ているメロンを
買う事が出来たので再度購入する事にしました!
メロン選びのコツは、まず表面がちょっと干からびて汚くなっていて
もしかして腐っているかも?と思わせる外観で、香りがするモノ。
固さは木みたいな固さではなくて、かすかに柔らかみがあるモノです。
滅多にないのですが、たまにそういうのが売り場に交じっているので
見つけたら買いです。
で、早速見つけて買ったのですが、また、レジの人が値段を間違えました。
いつものとおり、実際より高い値段に間違えていました
レジ係の人に間違いを指摘して差額を返金するよう伝えると、手続きはしてくれましたが、
いつものように、返金額は小数点以下切り捨ての金額で返金してくれました
なんで間違えておいて、返金額は少なくするのかと思いますが、
それがスウィーディッシュ・スタイルなのだからしょうがない・・・・・
そういうのが普通だと思っている、彼らの常識がオソロシイっ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR