FC2ブログ

来年は受け入れ増加を目指す?

なんだか、時代の流れに逆行するかのようなニュース。
この国の暴走ぶり、いつになったら収まるのやら。

簡単に内容を紹介しますと・・・
2017年のこの国の難民受け入れ割り当て数は3400名で、これは
90年代のバルカン戦争以来最大のものであった。
政府は来年度はこの数をさらに5000名へと増加する事を決定。
UNHCRはこの決定を歓迎。(参照はコチラ

毎月4~500名の割り当て分を受け入れる訳だけれど・・・
割り当て分以外にも受け入れるのよね。
この国は一体何を目指しているのかしら。
国を全くの別物にしたいのかと思うけれど、何の為にそんな事を???
社会主義者養成所みたいな学校でずっと教育を受けた結果、
努力も競争力も責任感も低下して、人権~平和~平等~、差別反対~!
多文化共生~!と叫んで、ムスリム移民を増やす事に賛同すればするほど
良い人間になれる、と思うようになったのかしら???


移民局サイトによると、先月この国の居住許可を得た人の数は、
13,247人。

内訳
39.4% (5,223人)  関係?(家族、親族、同棲相手など?)
27.6% (3,662人) 亡命
19.1% (2,524人) 労働者
9.6% (1,273人)  留学生
4.3% (566人)   EES(EEA)

という事ですが、移民局作成の円グラフの順番がなんか変なんだけど?!
アルファベット順にしたのでしょうが、数量順にする方が自然じゃない?
これってさりげない印象操作?それとも天然なの?

migration
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 未来を憂う

ゆいな様
ホントですよね~。
まぁ、この国人が優しくしても、自分が優しくされたのはアラーのご加護のおかげ、神様ありがとう!と、偉大なるアラーに感謝するだけな気がしますけどね・・・

未来を憂う

例えば、同じ教育同じ文化が世界中で広がっていたなら、民族大移動も悪くはないと思いますが、価値観がまったく違う人達を大勢受け入れた現代そして未来は、結果的に単なる侵略と同質のものになってしまいそうなんですけど、スウェーデンの人達はそれでいいんですかね?
スウェーデン人の優しさが移民達に通じることを願いますか(´ー`)
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR