FC2ブログ

○○は持ち込み禁止

別の町に行った時に警察署の建物が視野に入りました。
そういえば、警察官の家や警察署が襲撃される事件が頻繁に
起こっていたな、と思い出し、ここの警察署の建物は被害を受けて
いないかどうか確認しよう!と近寄ってみる事に。

入り口付近では二名の警官が黒人男性に尋問中。
何かあったのかしらと思いつつ近づくと、尋問は終了して警官は立ち去り、
黒人男性は誰かに電話をかけ謎の言語で大声で会話を開始。

それを横目に警察署入り口前にたどり着くと、ガラスのドアには、
「建物内には犬を連れ込んではいけません」といった感じで、
「建物内には武器を持ち込んではいけません」と書かれたステッカーが
目立つように貼られていました。

だ、誰が武器なんか持ちこむのーーー!!!

こんなステッカー初めて見たわ???
もしや、この国には武器がありふれているの?

あと気になったのが、パトカーが無防備そうに駐車していた事。
今のこの国の現状から考えると、誰かがこっそりと爆発物を仕掛ける可能性があるじゃない?
その辺の確認をちゃんとしていれば良いのだけれど。
ついつい心配になってしまったわー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

ゆいな様
一部外国人は警察を敵視しているので、警察への攻撃は珍しくないんですよ~。しかも銃や爆発物が使用される事もあるので心配。
武器やテロやレ○○が、身近に感じられるスウェーデン生活です・・・

爆発物っていうと、人がたくさんいる場所に仕掛けられるっていうイメージだから、パトカーに仕掛けるメリットが少ない気がしますね。
あーでも逆恨みとかあるかー・・・。
武器持ち込みは今までにもあったからこそ、そんな張り紙をした可能性が高くて怖ろしいです(>_<)
プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR