FC2ブログ

あの水辺

男の集団がたむろするタバコ臭い場所になった!と以前ショックを受けた
あの水辺に二週間ほど前に久しぶりに行ってみました
す・る・と・・・
またもや変化が!!!
男の集団は姿を消し、小さい子連れの中東系家族やヴァイキング系家族が
点在する、子供の数が多い和やかな環境に
中東系は水着姿で水辺で遊んでいるのは子供だけ。親は洋服着用で待機。
ヴァイキング系は親子とも水着姿で水の中で遊んだり泳いだり、岸部で日向ぼっこする親もいたり。
両者の陣地が微妙に見えない境界線で区切られて、棲み分けしている様だったのが印象的でした。
水辺沿いを歩いていたら、ヒマワリの種の殻がたくさん捨てられている所が
二か所あり。(ヒマワリの種は中東系と見られる方に人気がある食べ物)
そのすぐ近くにはゴミ箱が設置されているのに、そこには捨てず、地面にばらまくのが彼らの文化なのでしょうね。
以前はこんな光景見なかったし
多文化共生の現実を、なるほど~…と実感。
数年前は私もここで水着を着て寛いでいたのだけれどな~・・・
様変わりしちゃった今、もうそんな気全然起きないわ。無理無理~っ

以前我が街新聞で、この水辺で二つの集団が暴動を起こし、警察が駆けつけた事が伝えられていました。
タバコ臭い光景を見た後の話だったので、あ~、多分あの男達がやらかしたのかも…?などと思っていたんですよね。
もちろん新聞は、「男が」という表現だけで例のごとく民族背景は隠ぺいしていたのだけれども・・・
タバコ臭い男たちがいなくなったのは、暴動事件で話題になったため居づらくなったからなのかな~??
不明だけどついそんな風に思ってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR