FC2ブログ

我が街での選挙キャンペーン

選挙日が近づき、キャンペーンにも力が入ってきました
ラストスパートなのね!
我が街の広場では各政党ごとに仮設ブースが設けられ、そこに党員たちが
数人立っていました。
自分たちからビラ配りをしたり、演説をする事は全く無く、
誰かが自分から近づいてきて質問してくれるのを待っているだけ。
広場にはある程度の人がいたけれど、誰もブースに近づく気配は無し。
こんな状況でブースへ行ったら、誰それがあの政党のブースで話をしていたよ!という噂があっという間に広まるだろうから行きにくいのかもね。
我が街みたいな田舎町は、他人の監視と噂話が活発だし!

ボケーーーーっと突っ立って暇そうな党員たち・・・
仲間内でちょっと立ち話をしている党員たち・・・
彼らは何故何もしないのかしら?とそんな光景を見て不思議に。
まぁ「他人との関わりを出来るだけ避けたい」という彼ら独特の非社交的で
閉鎖的な民族性がよく現れているだけの話なのかとは思うけれども。

時間を、チャンスを有効に利用、何か工夫して出来る事は無いかと
考え能動的に行動、これを機会に理解者、支持者を増やそう!
こういった発想は無きに等しそうだな~、でもそこがこの国人らしいわ!
と彼らのそんな姿を見て思ってしまいました。

その他には、週末や平日夜6時過ぎにカフェや公民館にて、2~3時間の意見交換、討論の日が設けられています。
単独政党の物もあれば、複数政党で行う物も。
複数政党による討論会の広告を見ていて気付いた事が・・・
参加する10近い数の政党名の中に、スエーデン民主党(SD)の名前が
入っていない!
村八分にされているのでしょうね~~~~~
分かりやすいわ~。
こんな所にもこの国人のレベルとこの国の実態がよく現れている気が。

気に食わない相手は「皆で無視して村八分」攻撃というやり方。
気に入らない意見を言う者は、皆で懲らしめようっ!
きゃーーーーー、陰険かつ陰湿ね~~~~!!!
弱い者イジメみたい~~~~!!!

そんな方々がおっしゃる「民主主義」「平等」「人権」という言葉の響きの
なんとも空々しい事か・・・・・
これこそ真の偽善者では?と盛大な拍手を送りたくなってしまうわね?
ほんと面白いわ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR