FC2ブログ

この国選挙のカオスぶり、続行中

選挙から一か月以上が経つけれど、新政権も新首相も決まらないこの国。
どうなるのかしら?スイカ政党がスイカらしさを発揮するのかしらね?

そういえば先月はこの国選挙のカオスぶりを伝えるニュースが本当に色々あったのよね~。
こちら「北欧ゴリ押し」ウォッチさんの所でカオスな例を紹介してくださっていますが、それ以外にも色々と・・・

SDの投票用紙が複数国の大使館から盗まれる

マドリッド、ベルリン、ロンドンにあるスエーデン大使館の在外選挙投票所
から、スエーデン民主党(SD)用の投票用紙のみが盗まれた。
マドリッドでは盗難発覚後、投票者に対し、(SDに投票したい場合のみ)白紙の投票用紙に政党名を自分で記載して投票するように、と伝えられた。
ロンドンでは、ある集団が投票を終えた後にSD用の投票用紙が消えた事が発見され、新たな投票用紙が補充された。
ベルリンでも同様に、盗難発覚後に新たな用紙が補充された。
これが犯罪に当たるかどうかは未定。



投票に来た人がドサクサに紛れて盗んだって事なのかしらね???
SD用の投票用紙が無くなれば投票数が減るとでも思っての行動?
用紙置き場を監視する係員を配置していなかったのなら間抜けだわね。
どの国でも選挙には多少の不正はつきものだと思うけれど、この国人にはそれを予測し防止策を練り確実に実行する、といった対策を行う事は、難易度が高過ぎて無理だったのかしら…?
箱に並べられた数十種類の用紙の中から、投票したい政党の用紙を選び取って投票、なんていうややこしい投票方法、改善すれば良いのに。
用紙を取る際に、付近にいる人に自分の投票先がばれないようにと気を使い、カモフラージュ用に他の用紙をいくつも取らないといけないし、なんなの?この無駄な作業は?って思ったわ。
この国人は他国の投票方法をきっと知らないし、おかしな方法に慣れて感覚が麻痺しているから、これが普通~、と思い、異様なやり方だとは気づかないみたいね。

スペイン、ドイツ、英国は、この国人移民が少なくない国だと思うし、
投票者も結構いたのでは???

ちなみに移住の理由はこんなもんでしょう・・・
スペイン:長期にわたる残酷なまでの暗黒と寒さと悪天候や、高税金、高物価、退屈な環境からの逃避。主に年齢の高い裕福層に人気の移住先。
ドイツ、英国:優秀でヤル気あり、バリバリ働きガンガン稼ぎたい人は、当然こういう頑張りを認めてもらえ、情報や物資にも恵まれた活気のある大国に行くわよね。暗黒と退屈からも解放されるし、気候や天候も良いとは言えないかもしれないけれど、この国と比べたらずっと温暖で明るく過ごしやすいでしょう。言語は似ているので習得しやすい。

逆に、頑張りたくない、母国での競争について行けないタイプのドイツ人がこの国に流れ込み、ヤル気の低い環境に安堵感を得ているという現象も!
以前、夏の短期バイトでこの国へ出稼ぎにきた若いドイツ女性が、たまたま仕事で私の家に来たのでと会話したけれど、この国人同僚のヤル気の低さ、責任感の低さにカルチャーショックを受け、お店での生活用品の品ぞろえと品質の悪さに驚き、買いたいレベルの物が見つけられずに困っている…、と母国ドイツとのあまりの違いに呆れつつ言っていました。
彼女はこの国への移住は試みないだろうと確信したわ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 質問です

すえみ様
はじめまして。
どうしてマイクロチップを埋めたかって?それはね・・・大金積まれて目が眩んだからです!!お金くれたからでぇ~~す!!
って言うのは冗談よ~~~!!!(笑)
ググってみてはいかがでしょうか。情報が見つかったら良いですね。

Re: こんばんは

ライトニング様
えっ、沖縄在住じゃない人に投票用紙送付?
なにそれ?!わざとかしらね~?

元の首相が返り咲いたら最悪ですね。この国だったらそのくらいの事があってもおかしくないけれどw

「頑張らなくても高い競争力を維持できる秘訣をスウェーデンから学んだらいいかも」ってーーー!!!(爆)(爆)(爆)そこはねっ「ランキングって一体どうなの?!」と気づかなきゃいけないとこよ~~!

ランキングは評価項目をいじれば、順位の操作が可能!(統計もそうですね)なので、評価項目と方法を把握せずに順位を鵜呑みにする事は、あまり意味の無い事なのよ~!そしてランキングで国、社会、生活、人の生の姿、能力は見えないし読みとれません。引っかからないよう、どうぞお気を付けくださいませ。

質問です

はじめまして。
スエーデンは約3千人が手にマイクロチップを埋め込んでいるそうですが、本当ですか?感染症や免疫系の反応の恐れがあるという記事もあるし、人体実験で安全が確認されていないのに、確認には何十年もかかるわけですが、リスクを背負ってまでなぜ埋め込むのでしょうか?

こんばんは

Braさん、こんばんは。

毎回、楽しいブログありがとうございます。

投票用紙が盗まれるなんてことがあるのですね(汗)
先日、日本の沖縄県知事選挙でも、県外へ転出した人に投票用紙が郵送されるという奇妙な?ことが起こりました。やはり、きっちりと選挙を管理する人は必要ですね。

穏健党の党首が首相になるのを断念したというニュースがありました。また、元の首相が返り咲くのでしょうか?それとも、揉めに揉め、再選挙という凄まじいカオスな状況になるのでしょうか(汗)

あまり、頑張りたくない方々がスウェーデンへ移住しているのですね。でも、今日ネットでは、国際競争力ランキングが発表されておりまして、スウェーデンは9位でした。頑張りすぎの日本は、頑張らなくても高い競争力を維持できる秘訣をスウェーデンから学んだらいいかも(笑)

プロフィール

Bra

Author:Bra
スウェーデン在住のBraです。海外在住ブロガーやフリーライター、その他メディアがあえて伝えない、書きたがらないスウェーデンの一面を主に取り上げています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR